TOPICS

5/20 ホタル幼虫・タニシの放流式、桜の木の記念植樹を行いました

  • 2013年05月31日(金)10時45分
  •  ニナルカの森にて、厚真町立上厚真小学校の校長先生はじめ、先生3名、児童28名(4、5年生)を招待し、「ホタル幼虫・タニシ放流式」「桜の植樹」を行いました。
     ヘイケボタルの幼虫1,000匹と餌となるタニシ・カワニナを一緒にニナルカホタルの里の池に放流しました。
     あわせて、ニナルカの森散策路に桜の木8本(エゾヤマザクラ)を児童に植樹してもらいました。
     昨年植えた20本も加え、散策路の桜は合計28本となりました。
     当日は天気が悪い中でしたが、児童たちは放流や桜の植樹が楽しかったと感想を話してました。
     ヘイケボタルが成虫になる7月下旬、児童や周辺地域の方をご招待し観賞会を今年も行います。 

     田村所長挨拶 ヘイケボタル等放流
           ▲田村所長挨拶             ▲ヘイケボタル&タニシ&カワニナ放流

     桜植樹
           ▲ヤマザクラ植樹